会社でスケジュール管理ソフトを使おう【メリットが満載】

採用面接のスピードアップ

面接

WEBを使った面接

採用面接といえば直接会って行うものですが、近年はWEBを使った動画面接と呼ばれるものも増えています。動画面接とは面接を受けたい人がスマートフォンやパソコンなどの端末を用いて面接担当者と面接を行うというものです。メリットとしては採用する側にとっては面接会場を用意する必要がないことや時間調整も直接会って行う従来の面接よりも容易です。また送られてきた動画は複数の人が見ることができるので、注目する人材だけより詳しく面接するといったこともできます。また面接を受ける側としても面接会場まで足を運ぶ必要がないことや時間調整をすれば休憩時間などに行うことができ時間の節約に繋がります。このようなメリットから動画面接は採用する側にとっては、人材採用の効率化を図ることができますし、一方で面接を受ける側としても会場まで足を運ばなくても良いので応募者が増える傾向にあります。動画面接を導入する場合には採用支援を行っているサービスで提供されています。採用支援では動画面接だけでなく動画面接に至るまでの求職者の選考などをサポートしてくれ、必要な人材を確保するのを手助けしてくれます。また動画面接だけに特化したサービスを行っているところもあって、このような場合には費用を掛けずにダイレクトに面接をすることができます。特にアルバイトやパートなどの短期採用においては動画面接の手軽さから求職者も多く集めることができるため効率よく募集できる有益な方法といえます。

Copyright© 2017 会社でスケジュール管理ソフトを使おう【メリットが満載】 All Rights Reserved.