会社でスケジュール管理ソフトを使おう【メリットが満載】

手軽に情報が送れるアプリ

CHAT

リアルタイムでやり取り

企業等において同僚や上司・部下との間で連絡を取りあう場合、現在は電子メールが主流となっています。しかしその一方で、メールよりもさらに手軽に情報交換ができるとして普及が進んでいるのが、チャットアプリです。チャットアプリのチャットとはもともとは雑談とか軽いおしゃべりというほどの意味を持つ言葉ですが、インターネットの世界ではリアルタイムでコミュニケーションすることを指します。このチャット機能をPCやスマホなどで使えるようにするためのものが、チャットアプリです。チャットアプリはメールよりもメッセージの送信が簡単だという特徴があります。いちいちメールソフトを起動してトレイをチェックしたりする必要がなく、自分が送信したメッセージも相手が発信したメッセージもリアルタイムで画面上に表示されます。また、プロバイダメールの場合はPCとスマホで同じアドレスを使うことができないケースが少なくありませんが、チャットアプリには両方に対応したタイプが多いので、オフィスでのやり取りをそのまま外出先のスマホで続ける、といった使い方も可能です。さらに、多くのチャットアプリはグループチャットという機能を備えています。これは、上記のようなメッセージのやり取りを複数のメンバーが同時に行えるというものです。これを活用すれば、バーチャル課内会議のようなものも簡単に実施できます。スマホからアクセスすることで、移動中のメンバーが参加することも可能です。

Copyright© 2017 会社でスケジュール管理ソフトを使おう【メリットが満載】 All Rights Reserved.